ロゴ

リサイクルショップに買取依頼で賢く不用品処分

賢く処分する

雑貨類であればゴミとして出すこともできますが、家具や家電となると粗大ゴミとして出さなくてはならず、処分をするにもお金がかかってしまいます。そのため、引越しなどで処分費用が発生するといったこともありますが、お得に処分したいのであればリサイクルショップに買取依頼をすると良いです。

リサイクルショップの依頼方法3選

女の人

店頭買取

リサイクルショップに買取依頼をする場合、自身で運んで店舗に持って行くという方法があります。その場で査定してもらうことができ、買取ができる場合はすぐに現金を受け取ることが可能です。

出張買取

出張買取の場合は専門スタッフが自宅まで来てくれてその場で査定をしてもらうことができます。そのため、大きい家具や家電などの場合は出張買取を利用すると良いでしょう。業者によっては後日振り込み、その場で現金が受け取れると受け取り方が異なります。

宅配買取

段ボールなどに入る場合、宅配買取を利用することができます。段ボールに買取してほしい物を入れて送るだけとなっており、後日メールや電話で査定結果を知らせてもらうことができます。査定価格に満足できればそのまま買取してもらい、指定した銀行口座に振り込みをしてもらうことが可能です。

放置はもったいない!

不要なものをそのまま放置していても邪魔になるだけですし、中には放置期間が長いとせっかくの価値が下がってしまうことがあります。そのため、不要だと思ったら早めにリサイクルショップに買取依頼をしましょう。

依頼先は見極めて

不要品をリサイクルショップで買取してもらう場合、依頼先はしっかりと選ぶことが大切です。利用するリサイクルショップによって買取金額が違ってくるので、高額で買取してほしいと思った場合は色々なリサイクルショップに査定を依頼して比較するのが高額買取のポイントとなります。

正方形バナー1

不要なものは放置せずリサイクルショップに買取がオススメ

家具

実績の高いところに依頼をしよう

リサイクルショップに買取依頼をする場合、中には回収した不要品を不法投棄する業者も存在するので注意しなければなりません。万一、不法投棄された場合で持ち主が判明した場合、自身で不法投棄をしていなくても罰せられてしまうので依頼先選びは慎重に行なうことが大切です。そういった事態にならないためにも、実績の高いリサイクルショップに依頼をすると良いでしょう。

財布

情報収集はインターネットから

インターネットでは様々な情報が公開されているため、今では簡単に情報収集が行なえるようになっています。そのため、リサイクルショップの情報も簡単に集めることができるでしょう。また、リサイクルショップのホームページでは問い合わせフォームや買取依頼の専用フォームが設けられているので、インターネットから申し込みを行なうこともできます。

家具

サービス内容をチェック

リサイクルショップによっては買取以外にも様々なサービスを行なっていることもあり、例えば不用品回収が挙げられます。物が片付かないといった際に活用することができ、不用品を分けてくれるので疲れることなくスピーディーにお部屋を片付けることができるでしょう。また、価値があるものに関しては買取もしてもらうことができるので、不用品回収費用を安く抑えることも可能です。

家具のミニチュア

法人でも依頼が可能

リサイクルショップの買取依頼は個人で行なう人が多いのですが、法人でも利用することができます。厨房機器や事務機器などを処分したいといった場合、依頼をすることで買取してもらうことができるでしょう。移転をする際、新しい物を買い替える際に活用するのがオススメです。

長方形バナー2

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中